平成27年度 取組成果発表会を開催しました。(平成28年2月24日 御笠川浄化センターにて)

 各浄化センターにおいて実施した取組の成果を発表する場として、取組成果発表会を開催しました。
 本年度当初に各浄化センターにおいて定めた課題と目標に対する達成状況等について、各浄化センター所長や本社総務部長より熱意ある発表がなされました。

img1 img2

取組内容(主なもの)

・汚泥乾燥施設と汚泥溶融施設の安定運転
・第1種エネルギー管理指定工場としての省エネ対策と原単位削減
・汚水調整池の有効利用の検討
・下水道革新的技術実証事業(B-DASH)の円滑な実施
・水処理の安定運転と汚泥発生率の低減
・送風量削減に伴う放流水質に対する影響と省エネ効果
・濃縮分離液によるりん低減化
・水処理における「月曜日病」、「火曜日病」、「連休病」対策
・運転管理の向上
・臭気対策
・ホームページの活用促進
・一般競争入札の実施
・水処理汚泥処理に関するコスト縮減
・全社的な省エネルギーの推進

                            ・・・など。

img3
 当管理センターは、今後も各所属の課題や目標の明確化・共有化を行い、引き続き適切な水処理及び汚泥処理に努めてまいります。

TO TOP